WTI原油 石油需要の回復が期待されて約2000pipsの大暴騰 2020年5月08日の週を終えて

WTI原油 石油需要の回復が期待されて約2000pipsの大暴騰 2020年5月08日の週を終えて

2020年5月04日から5月08日の週を終えて
WTI原油の相場を分析した動画になってます。

週間ベースのファンダメンタルズ分析と値動きの動向や
テクニカル分析を駆使したレジスタンス、サポートラインの解説
CFTCや個人のポジション状況から見たチャートの値動きなどを
主に解説しております。

総合的な分析の中から今後、WTI原油がどのようになっていくのか
相場の予想をしています。

この動画の見所は

個人投資家が20ドルで歴史的な安値だと言って買いが殺到し
そこからマイナス取引になってからの2週間

いったい原油価格はどうなったのか?
あのマイナス取引はいったいなんだったのか?

というような大暴騰劇を先々週からの流れを引き継いでやってくれました。
その一連の流れを解説しています。

twitter
堅実なる投機家

ブログ
原油 専門カテゴリ
https://www.okanenotetugaku.com/category/crude-oil

原油取引カテゴリの最新記事