個別株投資の銘柄の選び方

個別株投資の銘柄の選び方

「初心者向け」の再生リストを作成し、いくつか初心者向け動画を紹介していきます。

初心者向けとはいえ、中級者以降でも見直しとかタメになる内容を心掛けております。

◆目次
前提:銘柄選定は、時価総額が一つの基準になります。

1.日本の株式市場と指数、時価総額ごとに見る期待リターン
▶︎市場
東証一部:約2,000社
東証二部:約500社
マザーズ:約300社
▶︎指数
日経225

時価総額が高すぎても低すぎても、短期での期待リターンは低い

2.米国の株式市場と指数、時価総額ことに見る期待リターン
▶︎市場
NYSE:2,300社
ナスダック(ハイテク中心):3,000社
▶︎指数
ダウ30
S&P500
ナスダック

時価総額が高くても期待リターンは低くない。時価総額が低いと日本株同様に期待リターンは低い

3.株価の高い・安いについて
a.単価が高い(1株1,000円か6万円か)
b.企業の実態に対して高い(現時点の業績に対して高いか、5年後の業績予想に対して高いか)

◆参考動画
時価総額500億の株を狙え!

◆最後に
こんな投資関連の動画見たい!(聞きたい)というリクエストあれば、コメント欄かTwitter宛にお願いします^^

◆サムネイル制作
ニトロ
https://twitter.com/NitoroOfficial

株式投資カテゴリの最新記事