【株式投資】チャート分析で勝率!!

【株式投資】チャート分析で勝率!!

今回はテクニカル分析の動画を作成しました。
たまにこのような質問を頂戴します。
Q)テクニカルとファンダメンタルだったらどちらを最初に覚えるべきですか?
私はテクニカルと答えています。

ファンダメンタルズ分析は勉強量と成果があまり比例しないように思えます。
「何でこんなに割安で成長しているのに皆気が付いてくれないのかなぁ…」ともやもやする期間があります。
一方、テクニカルは当日中に結果がわかります。
今まで乗れなかったマネーゲーム株も買えるようになります。
短期間で夢のような利益を掴むことができるかもしれません。
しかし、出口戦略を予め設定していなければ痛い目に遭います。
大事故が起きます。

私の部屋の壁には①損切りラインを決めろ!②調子に乗るな!というA4サイズの比較的大きなメモが貼ってあります。
過去に失敗をした時に作ったものです。
相場が上昇し、浮かれ始めると横目でちらっと見て、過去の感情を思い出しています。

【動画の目次】
0:00 挨拶
0:26 取り扱う事例4つ
1:06 テクニカル(チャート)分析の重要性
2:42 事例① 短期投資「トレンドライン+逆三尊」
6:24 事例② 長期投資「一目均衡表」
9:43 事例③ 売却のタイミング「ダイヤモンドフォーメーション」
11:05 事例③ 売却のタイミング「MACD」
12:12 事例④ 購入から売却まで「Buying Climax バイイングクライマックス」
16:35 免責事項

#株式投資#テクニカル分析#チャート分析

株式投資カテゴリの最新記事