【株の勉強・株式投資】アンジェスはどこまで調整するのか

【株の勉強・株式投資】アンジェスはどこまで調整するのか

◆チャンネル登録お願いします。
http://www.youtube.com/channel/UCVP9lzFRkohtIyMdkQHHz9A?sub_confirmation=1

◆ パワーポイント資料(PDF)~先着20名様限定・無料
https://www.gogojungle.co.jp/tools/ebooks/25786

———————————————————————-
松永さんのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC_guXnzVWqW86xjRh4ILAGg

私は10年ほど前、飯塚氏が証言する事象と全く同じ経験をしました。
1 アクセルを踏んでいないのに勝手に踏み込まれる。
2 ブレーキを力一杯踏んでも効かない。(長文です。)

何故?飯塚氏が証言が、絶対に嘘だと言いきれるのでしょうか?
私の事象の詳細⇒https://twitter.com/kinchanbbh3/status/1314576348208275463

今から、飯塚氏の証言が本当かも知れないと私が考える根拠を出していきます。
先ほど、私が飯塚氏が証言する事象と全く同じ経験をしたと書きましたが、
中には、「お前もアクセルとブレーキの踏み間違えたんだろう?」という方がいると思います。
まず踏み間違いの可能性がゼロだとする根拠を説明いたします。

1 1日複数回にわたり、「アクセルが勝手にフルスロットルになる」「ブレーキが全く効かない」状況になった。
2 同事象を運転を交代した妻も複数回経験した。
3 同事象が発生した場所が https://twitter.com/kinchanbbh3/status/1314576348208275463 の場所であり、
  交通が極端に少なかったことと、既に複数回経験したことで、ギアを抜いてサイドを引くことで止められることができた状態のため、心に余裕があった。

ということでヴィッツではありますが、トヨタ車に明確に
【アクセルが勝手にフルスロットルになる】【ブレーキが全く効かなくなる】という事象が生起することが確認できたと思います。

この事象を経験してしばらく後、米国でリコール問題が発生しました。
このリコール問題の発端となった事故が、一家4人を乗せた車が、【アクセルが戻らない】【ブレーキが効かない】状況となり時速160Km以上で壁に衝突して大破。全員が亡くなられるという痛ましい事件が発端でした。
⇒https://autoc-one.jp/word/471461/

事故直前、車を運転していた高速機動隊に所属する隊員が、【アクセルが戻らない】【ブレーキが効かない】と警察に電話をかけていたので、事故の状況が明らかになりましたが、米運輸省高速道路交通安全局が、この急発進を操作ミスと結論づけ、米国リコール問題は終息していきました。

ここで、疑問なのは、何故、急発進は操作ミスという結論が出たかです。
もしかしたら、EDR検査の結果でしょうか?

私は明確に「アクセルとブレーキの踏み間違い」があり得ない状況で、【アクセルが戻らない】【ブレーキが効かない】という事象を経験しています。

しかも、高速機動隊の隊員=運転技術の高い人間だと言えると思います。
その運転技術の高い隊員が、時速160Km以上出る状態まで、アクセルとブレーキの踏み間違いをしていたという状況はあり得るでしょうか?

そして、2010年2月、トヨタ自動車はブレーキシステムをBOS(ブレーキ・オーバー・ライドシステム)に変更すると発表。

その際、それまで販売した車両は検討にトドメ、これからの車種にこの決定を反映させるということでした。
BOSは、【アクセルとブレーキの同時踏みが発生したら、ブレーキを優先させるシステム】です。
裏を返せば、それまではアクセルとブレーキ同時踏みが発生したら、アクセルの開き具合によってはブレーキの踏力補助が得られず、ブレーキが効きづらくなる可能性をもっていたということです。

これが原因なら、私が北海道でヴィッツのブレーキをフルパワーで踏んでも効かなかった理由が説明できます。
そして、飯塚氏のプリウスは、2007年製です。
つまり、BOSシステムのブレーキではないと言うことです。

さらにトヨタがブレーキシステムを変更した理由として
「プリウスが暴走する原因がわからないので、安全面を考慮してブレーキシステムを変更した」と公式発表しています。
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/349614.html

何故、暴走する原因が特定できていないのに、プリウスは安全だと言い切れるのでしょうか?

そして、原三信病院でタクシーがノーブレーキで突っ込み、死傷者が出る事故が発生。
プロのタクシードライバーが、この位置からEDR上では「ブレーキとアクセルを踏み間違えて」ノーブレーキで突っ込んだということになっています。(奥にうっすら見えるベージュの建物が原三信病院)

私見ですが、自殺願望があったとしても、1~2度くらいはブレーキを踏みそうな気がします。

プリウスは暴走をします。それは、統計的な数字からも明らかです。
●同車種と比して4.7倍もの高い確率で発生
●衝突回避性能があるにも関わらず歩行者に突っ込む
【上記の事項を根拠とした参考資料(必読)】
三万人の情報誌「選択肢」プリウスの暴走事故は何故多い
https://www.sentaku.co.jp/articles/view/17594

私は池袋の暴走事故の本質、責任を問われなければならないのは、
重大な欠陥があるのにもかかわらず販売を続けるトヨタ自動車
重大な欠陥があると認識しながら、本分を忘れて報道せず、飯塚氏のみに世論を向けさせようとするマスメディア

ココにあると考えています。

「ブレーキの不具合で暴走」とリコール調査の専門家が証明したにも関わらず、報道しないマスコミ(36:45)

↑ニュースになりました?聞いたことがありますか?

今なお、トヨタはプリウスの販売を続け、マスメディアは欠陥について知っているのに報道せず、飯塚氏に関しては
センセーショナルに報道する。
そして、「被害者・加害者・遺族」を新たに生ませたくないという松永さんの願いむなしく
今日も、「被害者・加害者・遺族」が生産される危険性がアル状態ですし、発生しています。

【被害者・加害者・遺族を量産しているとする根拠↓必読】
参考資料:なぜ池袋暴走はプリウスの欠陥だと疑わないのか?
https://note.com/reiwa7/n/nc3d97d7455ae

どうか、皆様、冷静な目でこの事件を見て下さい。

———————————————————————–
FXのコミュニティ
———————————————————————–
オープンチャット「FX雑談の会(初心者歓迎)」
https://line.me/ti/g2/zdU6QZJzwNEs6wcvZlW0sA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

———————————————————————–
当チャンネルの動画について
———————————————————————–
◆火・木はライブ配信をやっています。
◆本動画の内容により損失を受けてしまった場合でも、一切、保証することは出来ませんので、株式の売買は全て自己責任でお願いします。

———————————————————————–
SNS・メディア
———————————————————————–
◆自己紹介

サイト管理人の自己紹介

◆twitter
フォローしてください!

◆サイト
https://kinchanbbh.com

———————————————————————–
FX・CFD・ビットコインで目標値を予測するツール
———————————————————————–
◆相場の原理原則インジケーター

あなたのトレードを変える

◆相場の原理原則EA

トレードを楽しもう

———————————————————————–
関連動画
———————————————————————–
◆東証どうでしょう

◆デイトレード初心者にありがちな間違い3選

◆エリオット波動の第1波の起点(エリオット波動の起点の説明動画)

———————————————————————–
その他
———————————————————————–
◆参考にしているサイト
株探
https://kabutan.jp/

出来高は投資家の総意

浮動株比率 検索フォーム

karauri.net
https://karauri.net/

◆チャンネル登録者数推移
チャンネル登録者1000人到達 2019.5.17
チャンネル登録者2000人到達 2019.9.8
チャンネル登録者3000人到達 2019.9.15
チャンネル登録者4000人到達 2019.10.9
チャンネル登録者5000人到達 2020.2.1
チャンネル登録者6000人到達 2020.5.31
チャンネル登録者7000人到達 2020.7.25
チャンネル登録者8000人到達 2020.8.20

#銘柄分析のご要望される際はツイッターフォローをお願いします。

株式投資カテゴリの最新記事